馬油のすそわきがへの効果を教えて!ユーザーの評判はどうですか?

■馬油はすそわきがに効果があるって本当?

美容効果があり、女性に人気の馬油ですが、すそわきがにも効果があるという噂が!
本当にそうなのかを調べてみました。

・馬油には抗酸化作用があるので、酸性である菌や汚れを中和させてくれる
・臭いも軽減はするものの、消臭というほどつよい効果ではない

馬油には、抗酸化作用があります。それがやけどなどの治療に効果を発揮していたのですが
すそわきがへの効果は、どうなのでしょうか?

皮膚の表面にいる菌は悪玉菌と善玉菌がいて、腸内環境のように良いバランスだと善玉菌
が増え、アルカリ性になり、悪い状態だと悪玉菌が増え酸性になります。

馬油の抗酸化作用によって、酸性に傾いている皮膚の表面をアルカリ性へ戻すことができ、
善玉菌が増えやすい環境となっていきます。

それにより、すそわきがの原因であるデリケートゾーンの汗を分解する菌が、臭いを発生する
のも和らいでくれます。

また、皮膚の表面の汚れも中和する作用があるので、すそわきがは軽くなります。

しかし、馬油には消臭効果がありません!
ですので、重度のすそわきがには効果がなく、軽度のすそわきがに向いていると言えます。

ただ、馬油の美肌効果はデリケートゾーンの肌荒れにも効果的!

・高い浸透力
・高い保湿効果
・抗酸化作用
・炎症鎮静作用

これらの働きでかゆみや炎症、ヒリヒリ感が改善し、臭いが減るということもあります。

すそわきがだけではなく、デリケートゾーンの肌トラブルにも悩んでいる女性に、ぴったり
ですよ!

■実際にすそわきがを馬油で治療している人の評判

すそわきがを実際に馬油で治療している人の評判は、どうなのでしょうか?
ある人の体験談を調べました。

・独特のにおいが苦手で続かなかった
・臭いが多少治まったが劇的な効果ではなかった

馬油は食べられるくらいに身体に優しい成分なので、安心してすそわきがの治療に使える
ようです。

すそわきがへの効果も多少あったそうなのですが、独特のにおいが苦手で続かなかった
そう。

とはいえ、馬油は価格も安いですし、肌にもやさしいので、馬油の臭いが気にならない人
には、とてもいいケア方法です。

また、すそわきが以外にも馬油にはこんな効果があります。

やけど、床ずれ、ぢ、けが、おむつかぶれ、ヘルペス、イボ、ニキビ、しもやけ、日焼け、
スキンケア、など。

私は、すそわきが用に一度馬油を購入したことがあるのですが、あまり効果を実感できません
でした。

最初は「そのうち、聞いてくれるだろう」と思っていたのですが、徐々に効果が全く現れない
ので諦めてしまって、塗るのを辞めてしまいました。

しかし、デリケートゾーンにニキビが出来た時やあぶれたとき、スキンケアなどに使えたので、
無駄にはなりませんでしたよ!

■馬油に抗酸化作用がある理由

馬油の高い抗酸化作用はさまざまな効果を私たちにもたらし、アトピーも改善すると言われて
います。どうしてこんなに高い抗酸化作用があるのでしょうか?

・浸透性が高いので、皮膚の奥深くまで浸透するから
・細胞の隙間に入って空気を押し出す

馬油の高い抗酸化作用は高い浸透性によるものです。
皮下組織に深く浸透するので、細胞間にしっかり行きわたります。

そして、皮下組織にある空気を追い出して、細胞の酸化を予防することが出来るのです。
細菌の働きを抑え、皮下組織に細菌が侵入するのを防ぐという効果もあります。

高い浸透力が馬油の効果を高めているのです。
肌の他には髪にも使えて、髪を強く美しくしてくれます。

■陰毛が生えている部分の痒みに効果的!

すそわきがの人はデリケートゾーンが蒸れていることが多く、陰毛が生えている部分にかゆみ
を感じる人も多いです。そんな時は馬油でケアをしましょう。

馬油は頭皮の痒みやフケなどにも効果的ですが、同じ状態である陰毛部分の痒みにも
効果的。

毛が密集して生えているので、湿気が溜まりやすく肌トラブルも起こしやすい部分なので、
馬油でしっかりケアをするとよいでしょう。

すそわきがの原因となるアポクリン汗腺は、陰毛の毛穴付近にあります。

陰毛が生えている部分の肌を健康にすれば、汗腺の働きも健康になり、汗の量も収まり
ます。結果的に、すそわきがの臭いを軽くすることに繋がるのです。

馬油以外にも、ストレスをためないようにしたり、デトックス効果のあることを行って、多方面
からすそわきがに働きかけてみてください!

すそわきがによさそうなことをいくつか行っているうちに、少しづつ臭いは改善していきますよ。
一気に直そうとしないで、時間をかけて少しづつ治していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました