ロシア大統領、核兵器使用を示唆 米「深刻にとらえる」

【9月22日 AFP】ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は21日、予備役の部分的動員を発表した演説で、ウクライナ侵攻で核兵器を含めすべての軍事手段を行使する用意があるとし、「はったりではない」と表明した。
≫続きを読む

国際ニュース

Posted by admin