ロシアの「脅迫」に対抗を 仏大統領、ウクライナ支援で団結訴え

【9月22日 AFP】フランスのエマニュエル・マクロン大統領は22日に放映された仏BFMテレビのインタビューで、西側諸国は、ウクライナ侵攻で核兵器の使用を示唆したロシアのウラジーミル・プーチン大統領の「脅迫」に立ち向かう必要があると訴えた。
≫続きを読む